木のボールペン(細軸タイプ)のレフィルが変更になりました

当店で販売している木のボールペンの細軸タイプの部品変更に伴い、レフィル(替芯)が変更となりました。
旧:ゼブラUK-0.7 → 新:パイロットBTRF-6F

KN1_7130.jpg
細軸タイプのボールペン
他にも対応するレフィルがないか色々調べた所、結構色々とあったのでご紹介。

ということで当店のペンに対応しているレフィルを文具屋さんで調達して組み込んでみたのがこちら。
(三菱SXR80はそのままでは使えません)

KN1_7412.jpg
対応レフィルを入れたペン(真中のペンは無塗装の試作品です)
追記:何故かSXR80にゼブラと書いてありますが、三菱の間違えです。

そのまま使えるのは、今後標準となるパイロット:BTRF-6F、水性ゲルインキのLHSRF-8Cシリーズ、三菱鉛筆:S-7S、S-38S。
現在取り寄せ中で、届き次第確認予定ですが、オート:No.895NP、No.897NP、パイロット:フリクションボールのLFBTRF30シリーズ。

KN1_7414.jpg
左:BTRF-6F、右:LHSRF-8C4
芯先の形状が異なりますが水性ゲルインキも問題なく使えました。なお、水性ゲルインキは、0.4mm(超極細)と0.3mm(激細)になります。
また、よくお客様から聞かれるレフィルに三菱のジェットストリームがあるのですが、こちらはそのままでは対応していませんが、ちょっと細工したら使えました。(以下自己責任でお願いします)

三菱:SXR-80(ジェットストリーム)

レフィルの長さは問題ないのですが、ペン先のバネを止める場所が無いため、バネを止める位置にセロテープを巻いてバネ止めを作るだけ。

KN1_7416.jpg
問題なく使用出来ましたが、こちらのレフィルの使用は自己責任でお願いします。

*太軸タイプの場合でもレフィル自体の長さがほぼ同じ為、同様の方法で使用できる場合があります。

外観に関して

外観の変更点はほとんど無く、以前のものと並べてもほとんど見分けがつきませんが、全長が数ミリ短くなりました。
これは、今まで太軸タイプに比べて細軸タイプが若干長かったためで、今回の変更でほぼ同じ長さとなりました。
なお、旧部品と新部品は木部パーツに変更はないため、以前購入いただいた細軸タイプボールペンとシャープペンシル共に金具の交換は可能となっており、今後、故障等による部品交換は新しい部品にて対応とさせていただきます。
追記:
太軸タイプシャープペンシルですが、現在残っている部品が終了次第、販売終了とさせていただきます。

コメント

  1. 774 より:

    今までのリフィル (UK-0.7芯など) は切らないと使えなくなるという認識で合ってますか?

  2. kazu より:

    今までのリフィルとは全長の他に、バネ止の位置が異なり、中に入れるバネの長さも変わるため、そのままでのご使用はできかねます。
    ただ、その部分を調整頂ければ使用は可能だとは思いますが、自己責任にてお願いいたします。

  3. 774 より:

    返答ありがとうございます.
    なるほど, わかりました.
    以前の型だとバネ止めつけるだけでスタイルフィットのリフィルが使えたんですよねえ・・・
    実は密かに300系リフィルが使える軸を期待してます.

  4. kazu より:

    300系は全長が長いのがネックですね。
    現状の機構だと木部を伸ばさないといけないので…

  5. 匿名 より:

    微妙なタイミングで細軸も何本かまとめて買ったのでどっちが来るのかな?とドキドキしていましたが、当然、旧タイプでしたw
    黒い部分が真鍮になっているのは素敵ですね!
    マーブルウッドとかにつけてみたいです。
    注文できるようにならないかな?
    楽しみにしています♪

  6. kazu より:

    タイミングとしては4月29日までのご注文は旧部品での販売とさせて頂いておりましたので、タイミングによっては微妙なところでしたね…
    黒い部分が真鍮のものは試作の無塗装品となり、販売の予定はありません
    申し訳ありませんが、ご了承下さい。

  7. 匿名 より:

    細軸でも太軸でもジェットストリームを始めとする新油性を使ったことはありますが、
    軸が重いせいか非常によく滑るんですよね
    はっきりいって滑りすぎて書きにくいくらいです
    もっとも、ジェットストリームは純正軸でも書きにくいと感じていますが
    しかし軸が好きなので、リフィル改造してシグノインクで使ってました
    この記事を見てここに挙がっているゲルインクのリフィルを太軸に入れてみたら、普通に使えたので嬉しかったです
    それと、太軸シャープペン販売終了は残念です

  8. kazu より:

    色々と試されているようですね…リフィルの好みは人それぞれなので一概には言えませんが、滑りすぎるというのもなんとなく分かります。
    私の場合、当店のペンに慣れてしまっているせいか、低粘土のリフィルで軽いペンだとフワフワして書きにくかったりします。
    そう言えば、ゲルインク、バネがあれば確か太軸タイプでも使えましたね。気に入った色のリフィルをお使いいただけたらと思います。
    シャープペンに関して人気が細軸に偏ってしまっていまして、検討の結果の終売ですので、ご了承下さい。

  9. […] 詳細は野原工芸|作り手の裏話で告知されていますが、軸の長さが数ミリ短くなり、バネの位置も変更になっているとのこと。木部パーツには変更がないため、今後旧モデルを部品交換 […]