あれから一年

昨年の大震災から、一年が経とうとしています。
震災で沢山の方が亡くなりました。そして今もなお大変な生活をされている方がいます、原発の問題も全く解決していません。
あれだけの震災、たったの一年で簡単に気持ちを切り替えられるものでもないですし、復興にもかなりの時間が必要なのはなんとなくわかっていました。
でも、そんな状況だからこそ言いたいことがあります。
何でもいいです、今より少しでも良くしよう、そう思って行動してください。
『人世は思うようにいかないが、人生は思ったようにしかならない』
よく言われている言葉ですが、結構的を得ていて私の好きな言葉です。
世の中なんて、気の持ちようでいくらでも変えられる…そういうことなんだと思います。
頑張らなくてもいい、少しでも良くしようって思って生活する、それだけです。生活の一つ一つに気づきが生まれ少しずつ変えていく力が生まれるはずです。
足を止める時間も必要です。でも私たちは生きているんです。生きているだけでもうけものなんです。
少しでも良くするようにして行きましょう。
正直何を書いたらいいのか分からず、ブログを書いては消して書いては消して、三時間くらいパソコンの前で唸って出てきたのは、こんなことでした。