更に使い込んだペンの金具の変更

今回の修理(部品交換)に帰ってきたのは、キングウッドとキルトメイプルのペン。

上がキングウッドで下がキルトメイプル

と、ブログを読まれていてドコかで見たことがあるなと思われた方、鋭い!
こちらのペン、どちらも6年前にも一度修理に帰ってきたことがあり、当時もこの2本をブログにて紹介していたんですね↓

6年前に修理した際のペン

以前の記事・>>使い込んだペンの金具の交換

修理内容は、どちらも太軸タイプのシャープペンシル(廃盤品)の芯づまりだったのですが、最近はシャープペンシルを使う機会があまりないとのことで、ボールペンに組み換えをご希望。
もちろん木部の互換性はあるので、木部を残し部品のみ換装。
オイルで拭き上げて無事にボールペンに生まれ変わりました♪

スタンダードタイプ・シルバーのボールペンに!

金具は新品ですが、木部は7年以上使い込まれ、年季が入っています。

また、6年前のブログ記事を読み直したところ、

学生さんが使っているということなので、社会人になったら今度はボールペンに変更!なんていうのもありかもしれません(^^)

なんて書いていたんですが、まさかそれが実現するとは。
シャープペンシルとして7年、これからはボールペンとして勉強や仕事等様々な場面で使い続けて頂けるのかなと思うと感慨深いものです。

ものづくりは長く続けているとこういうことがあるからやめられませんね。本当に嬉しい限りです♪

*修理費用は基本料が800円(当店からの返送料含む)となり、部品交換が必要な場合は別途1080円となります。
*水没等でパイプ交換の場合、状態により追加料金を頂戴します。

コメント

  1. より:

    自分も最近欅のシャープペンシルを購入しました。これから使い込んでいってどんどん経年変化させたいと思います(・∀・)

    • kazu より:

      sさん
      ご購入ありがとうございます。
      どんどん使い込んで、ご自分の色にしてあげてくださいね♪