ナツメのペンの修理

ペン先側に割れが入ってしまったとのことで、修理に帰ってきたナツメのペン。

源平かつ杢の入った綺麗なナツメのペンですが、ペン先をよく見るとパックリ割れが…

ペン先の割れ

と言うことで、部品を全て外し、割れ部分のゴミを掻きだして、ナツメの粉末を使ったパテで補修。
パテが硬化後に全体を軽く磨き直して、部品を組み付けて修理完了。

補修後の割れ

お客様のご指定で金具も金に変更し、ピカピカになりました♪

新品とはまたちょっと違い風合いの増したナツメのペン。綺麗だなぁ…としばし眺めてから、お客様の元へ。

*割れの修理ですが、基本的に当店のペンは割れが入っても使えなくなるということはありませんが気になる場合は当店にお送りいただければ、可能な限り補修対応させていただきます。