娘・ストライダーに乗り始める

私事ですが、もうすぐ娘が2歳ということで、先月半ばの銘木市へ行った際に、ちょっと早いですが誕生日っプレゼントにストライダーを買って来ました。

ストライダーは対象年齢2〜5歳までのペダルがなく、足で蹴って進む自転車で、バランス能力を養い、上手く乗れるようになると、通常のペダルのある自転車にスムーズに移行できる、幼児用遊具になります。
*幼児用遊具のため公道では乗ってはダメなのと、ヘルメットは必須です。

と言うことで誕生日まで1ヶ月以上早いですが、買ってきてすぐに開けて早速乗せてみたところ

初めてのストライダーに若干不安顔

当然ですが最初は自分で進むことも出来ず倒れてしまったりしていましたが、『カッコいいよ〜!!』とおだてまくって、その気にさせ、後ろから支えてあげて一歩一歩練習…

ちなみに、一台だけだと、いつも一緒の甥っ子と取り合いの喧嘩をするのが間違いなかったため、甥っ子には少し早かったですが二台購入。

天気のいい日にちょっとづつ、近所の駐車場の奥に行って練習♪
少しづつ支えがなくても乗れるように♪

街まで降りていった時は、桃介橋の下の芝生で
(本来最初のうちは芝生の上で乗ったほうが安全でいいらしいです)

ということで、ストライダーを始めて3週間ほどでこんな感じに↓

ワンワン追いかけてたら、20分くらい乗ってました

A video posted by kazuhiro nohara (@k_nohara) on

最近はほとんど手でささえて上げる必要がなくなったので、私も自転車に乗り見本を見せながら一緒に遊んでいます。
また、だいぶ慣れてきたので、少し座席を高く(乗った時にかかとがつかないくらい)して蹴り進みやすいようにしました。
これでグイグイ進めるようになれば、きっともっと楽しく遊べるんじゃないかと期待しています♪