古いシャープペンシルの修理・マーブルウッド

前回に引き続き、旧部品のシャープペンシルの修理です。

6年もののマーブルウッドのシャープペンシル

クリップとペン先は金メッキが剥げて銀メッキ状態に…

不具合はペン先の芯詰まりだったので、内部清掃のみで修理は完了しましたが、お客様の要望で金具も交換。
ということで、部品交換をしてオイルで拭きあげた状態がこちら↓

マーブルウッドが飴色のいい感じに経年変化して美しく、金色の金具とマッチしているじゃあないですか♪
複雑なマーブル模様がメラメラと動く様は黄金の様で、さすが黄金樟といったところです。

とまぁひと通り眺めてニヤニヤさせていただき、お客様の元へ送り出させていただきました。
*部品交換は一律1000円+税になります。

旧部品の細軸シャープペンシルの修理に関して

販売が終了してから5年程経っており、修理用の部品にも一部欠品が出てきました。
内部部品と金の金具に関してはまだ余裕が有るのですが、シルバー部品のキャップとペン先は在庫切れになってしまいました。
(シルバー金具からゴールド金具への変更は可能)
また、天冠(クリップを止めている黒い金具)も新品部品は在庫が殆どないため、部品交換の際もこの部分だけは古い部品を使わせて頂いています。
今後修理をご検討されている方はご留意ください。

コメント

  1. 774 より:

    経年変化が見られるシリーズ大好きです