ブライヤーの勝率

年末入荷材の続き。
カリンの瘤と同じく人気の高い、ブライヤー(ツツジ科の根コブ)を四玉♪

このブライヤー、バレーボールくらいの大きさで、表面の細かい凹凸が特徴の、大きさの割に結構いい値段します。

しかし、この材は実際に切ってみるまで使えるかどうか判断しづらい中々曲者な材でして、購入する際に、大きくて重いこと(よく詰まっていること)、形の良し悪し、コブの細かさ、そして何より外から分かる範囲でひび割れ等の傷がどの程度あるのかをよく確認しないといけません。
ちなみに前回仕入れた際は、写真で確認したものも含まれており、五玉で三勝二敗でした(^_^;)

そして先日、親父が帯鋸で割っていたのですが…
なんと卵くらいの大きさの石を噛んでいたため鋸刃が持ってかれました(-_-;)
しかも三玉も石を噛んでいたため、鋸も三本も(ToT)

写真中央手前の黒いのが石

鋸刃が三本も修理になってしまったのは痛かったですが、幸いにも杢が良い材で内部割れ等の傷も少なかったのが救いです。

今回のブライヤーの勝率は、四戦一勝三引分けといったところでしょうか…