木目の細かさによるタモの波杢の違い

しっかりとした木目で波模様が美しい、タモの波杢。
杢の材ということもあり、良い材を選別してペンを作っているんですが、それでもやっぱり自然の造形物…結構個体差があるんです。

ということで、今回はそんなタモの杢のペンの個体差をご紹介。

KN2_1670タモのペン三種

左側は比較用の杢無しの普通のタモ、真ん中がオンラインストアで販売している一般的な波杢、右側はたまに出てくる木目の細かい波杢。
正面からの写真だと波杢の程度がわかりにくいので、波杢材を横から…

KN2_1672タモのペンの側面

KN2_1673タモ波杢のペンの側面のアップ

通常の素直な木目の材はおいといて、波杢の木目の細かさがかなり違うのがぱっと見でわかるかと思います。
ここで気になるのが、どちらの杢がいいのか?と言う点ですが、当店では木目の細かさで価格を分けておらず、これが結構悩みどころなのでこの二種類の波杢の特徴を…

通常のタモ波杢

KN2_1674

オンラインストアにて通常販売している杢で、波打つ荒々しい木目が特徴です。また、写真ではわかりにくいですが、適度に硬く光沢があるため角度によってメラメラと光る表情が美しいです。

細かい木目のタモ波杢

KN2_1675

見たとおりかなり細かい木目(通常販売しているタモの2〜3倍の細かさ)が特徴。波打つ緻密な木目は荒々しい通常品とは対照的に繊細さがあります。 ただ、木目が細かい分、固さがなくメラメラと動く光沢はほとんどありません。

木目の細かさによる個性の違い。同じ木の同じ杢でもこれだけ違うとやっぱり面白いですね♪
どちらの杢が良い?というよりはどっちの杢のが好きか、これは好みの問題ですねw
ちなみに私はと言うとどっちも好きですw

なお、今回紹介したような細かい木目のタモの波杢のペン、もし購入をご希望の場合は、オンラインストアにてご注文時に備考欄にて『細かい木目希望』とご記入ください。可能な限り対応させていただきます。

>>タモの波杢のペンのページへ