古くて懐かしい妻籠宿のひな人形

今日は3月3日のひな祭りということで、妻籠宿のおひな様を紹介♪
KN0_6539.jpg
戦前のひな人形
以前にも紹介しましたが、妻籠宿のひな人形、古いのは戦前のものになります。


KN0_6533.jpg
三人官女がとても近い
KN0_6541.jpg
戦前のひな人形2
KN0_6544.jpg
戦後のひな人形?
KN0_6481.jpg
昭和30年代くらい
こうやって見ると、昔のひな人形って、お人形の表情が違うのはもちろん、それ以上に周りの装飾品が凝ってますね。今時、神殿にお内裏様とおひな様が入っているのなんてほとんど見ないですし、欄間等も精巧な木彫りだったりと、細部へのこだわりが感じられて、しげしげと見ているといろいろな発見があって面白いですね。
さて、今回紹介したひな人形は、妻籠宿の観光案内所やふれあい館に4月3日まで飾ってありますので、妻籠宿にお越しの際は是非お立ち寄り下さい!
ちなみに春の遅い木曽ではひな祭りは4月3日です。