スネークウッドは割れやすいのです…

変わり杢の特売にて、かなり早い段階で売れてしまったスネークウッド…世界一高額な木材と言われている代物ですが、いかんせん粘りがなく非常に割れやすいんです。
*スネークウッドは木と言うより竹のような感じの特性で、硬いですが、粘りが全くない。
そのため、当店でも材料購入直後に作ったものは全て割れてしまい、その反省からあれこれ作り方を変えて割れにくく出来るようになって今にいたるのですが…割れる時は割れるんです(ーー;)
KN0_5502.jpg
一見すると綺麗なスネークウッドですが…


KN0_5503.jpg
縦にぴしっと割れが入ってます(T_T)
特売用に写真を撮ってからずっと箱にしまっていたのですが、荷造りしようと出したらこんなことに!
撮影時の写真を見ても特に割れはなかったので、保管していた間に割れてしまったみたいでした…
購入いただいたお客様にすぐに連絡して、新規製作で対応することにしましたが、非常に良い模様のペンだったため、家で使おうかと思い補修することにしました。
さて、その補修方法ですが、接着剤とスネークウッドの粉末でパテを作り、割れを埋める作業になります。
KN0_5544.jpg
同じ木の粉末を使うと色が近いため目立ちにくく出来ます
もちろんペンの方はマスキングテープで囲って接着剤を付けましたが、その時の写真は撮り忘れました…
KN0_5549.jpg
接着後マスキングテープをはずしたところ
この後、割れの外の余分なところを小刀で丁寧に削りとって、旋盤で磨いて…
KN0_5552.jpg
割れが非常に細いため完全にうめるには至りませんがこんな感じに
割れた位置がペン先正面であまりに目立つため、ちょっと削り(当店のペンは前後がありペン先側が若干太めになっているためその部分を削って)木部の前後を変更し割れがクリップの下になるように…
KN0_5560.jpg
こうすると目立たなくなります
KN0_5558.jpg
と言うことで、ざっと補修方法を紹介しましたが、これから更に割れが広がったり、別の所が割れてきたりするかもしれないため、しばらく様子見です。
ちなみに他のペンと同じように作ったものは制作後一晩で今回よりも大きな割れが入りましたし、その後広がったものや割れが増えたものがありますが、加工方法を変えたものは、お客様の所で一年近く経過しても割れていないものもあるため、加工方法の変更による効果はちゃんとあるみたいです。
先日やわらかい木は難しいといったばかりですが、硬い木もやっぱり難しいです(^_^;)

コメント

  1. まーら より:

    先日、友達から「エンジュ」のシャーペンを頂いたのですが、とつも使いやすく自分も欲しくなりハカランダを購入させて頂きました。
    ここからが本題なんですが、友達から頂いた「エンジュ」の金属部分が傷ついておりどうも気になって仕方がありません。もし直して頂けるのなら代金は払うので直して欲しいです。お願いします

    • kazu より:

      まーらさん
      ご愛用ありがとうございます。
      金具の交換をご希望とのこと、有料にはなりますが当店へお送りいただきましたら対応可能です。
      価格は修理基本料が800円(当店からの返送費用込み)+部品代(1080円以内)になります。