我家の年越しそば

今年もはやいもので残すところあと一日となりました。
みなさんは大掃除などの年越しの準備はもう終わりましたか?
我家は仕事場のすす払いや正月飾りの準備等終わったのですが、家の掃除はこれからです…
さて、年越しといえば日本は昔から『年越しそば』を食べますよね!
我家も年越しそばを食べるのですがちょっと変わってるので一日早いですがご紹介…


DSC_6420.jpg
我家では写真のとおり、蕎麦稲荷です。
これだと、食べる量を自分で調整出来、しかも作りおきができるので食べたたくなったらすぐ冷蔵庫から出してすぐ食べられるんです。
夜中に準備するのはやっぱり面倒ですのでこの蕎麦稲荷がとても楽なんです。
作り方は普通のいなり寿司の米を蕎麦に変えたものなのですが、稲荷の中にちょっとわさびを塗っておくのとネギをちらしておくのがミソですね…ちなみに稲荷にしっかり味がついているので何もつけずにそのまま食べます。
もしよろしかったらお試しください。
では、本年は大変お世話になりました。来年も野原工芸をよろしくお願いいたします。
良いお年を!

コメント

  1. 明けましておめでとうございます。
    稲荷蕎麦、意外な発想ですがとってもおいしそうです!
    今度トライしてみます!
    きっと日本で食べるのが一番おいしいのでしょうが~。
    今年もどうぞよろしくお願いします。

  2. kazu より:

    かおにゃんたさん
    ぜひ、デンで作ってみてください!
    あ、でもそちらで油揚げって手にはいるんでしょうか…
    ではでは、今年もよろしくお願いいたします。