大雪のち晴れ

三日間降り続けた雪が止んだのが昨日、気がつけば三日間で50cm以上降り積もっていました。
(もちろん三日間の間に何度も雪掻きをしていたので、全く掻いていない場所がですが)
やっと晴れた昨日はぬけるような青空で、気分もよかったのでぶらぶら近所をカメラ片手に散歩してきました。
我家の屋根、見上げてみたら結構雪が落ちてきていました。
DSC_3020.jpg
D70 28mm f13


途中で見かけた松
DSC_3024.jpg
D70 28mm f9
お隣さんのお店の駐車場を掻いた雪の山(2mくらい)に登ってとった景色
DSC_3032.jpg
D70 28mm f16
真下からやちょっとハイアングルから…ファインダーを覗きつつ色々構図を考えるときはいつも楽しいもんです…

コメント

  1. 恭子 より:

    雪って見るだけでなんだかうれしくなりますよね~、子供にかえってしまう。
    屋根の雪掻きなんてしたことはないけど、家の前が一面銀世界ってのも、いいもんかもしれないとか思ってしまいますが、それも都会に住んでるから思ってしまうだけで、常にそういう生活をしている側からするときっと逆なんでしょうね…。
    でも、自然の神秘的な体験ができるのは、やはりうらやましい限りですよ。

  2. kazu より:

    雪掻きはたいへんですよ…
    それさえなかったら色々と遊べて楽しいんですけどね。