木のペンの収納ボックスを制作

仕事で運搬するために木のペン専用収納ボックス(二代目)を制作しました。
DSC_2730.jpg
運搬と展示の両方で使えることが前提で、収納力があって見た目にも綺麗かつ使い勝手が良いようにデザイン、設計、制作しました。
(なんて書くとすごいように見えますがそんなにたいしたことはしていませんw)


今回のボックスは以前の二つ折りのボックスと違い、セイロのように積み上げて収納するトレイタイプで、トレイ自体は展示の際もそのまま出して使え、収納時はスタッキングすることで以前より密度を上げて収納することが出来るようになっています。
DSC_2733.jpg
拡大するとこの様な形状になっていて、一段に24本(2ダース)収納でき、中央の黒いヒモはボックスへ収納する際に引っ張り出して取手として使います。
またスタッキングすると間のペンがはさまれて横に動かないように計算してあります。
このトレイの運搬用のボックスも当初は作ろうかと思っていたのですがホームセンターで驚く程ぴったりサイズの取手付きアルミケースがあったのでそちらを使用、目一杯積めると全部で7段、合計168本(14ダース)入る仕様になっています。
外周がケヤキ、裏板がサワラ、ペンに接触する部分はキリを使用しました。
(1枚目の写真のように立てるためには別途衝立が必要です)
ちなみに5年程前に制作したペンボックスはこちら↓
IMG_7192.jpg
こちらは単体で運搬、収納、展示出来るように制作したもので、初代、二代目共に長所短所があるので用途に合わせて使い分けるようにしています。
これらのボックスはあくまで仕事道具として制作したものなのですが、この様なコレクターボックスや道具箱も受注制作いたしますのでお気軽にお問い合わせください。

コメント

  1. 恭子 より:

    やはりさすがですね。
    ボックスの裏板はサワラとありますが、サワラの樹木ってどんなのかしら…。(サクラとはちがうですもんね?)
    その内ケヤキで『どこでもドア』も作れる日が来るかもです。
    その時は、お願いします~
    富山でもまた展示会やるんですね…富山って『トロッコ列車』が有名でしたっけ!?
    後、高い雪の壁が続く道を通れる、あれなんだったかなぁ~。
    何が美味しいのかしら…。

  2. メモ魔 より:

    kazuさん、恭子さんご無沙汰してます。
    やっぱり自分で作れるっていうのはいいですねぇ・・・。
    ってことで、ちょっとお尋ねしたいのですが、工房のハギレ材でも何でも構わないので、下記URLにあるような「ものさし」って制作可能でしょうか?目盛に関してはあればありがたいですが、最悪無くても結構です。用途としては手帳用を考えてますので長さは15センチぐらいです。もしできるとしたら金額的にはどのぐらいになるでしょうか?今の時点では、必ず購入するとの約束ができず心苦しいのですが、ご検討いただければうれしいです。
    ちなみに、ブログ上でのご返答が都合悪ければ、以前注文したときのメルアドか、オイラのブログに「管理者にだけ表示を許可」でコメントいただいても結構です。
    参考URL
    http://bit.ly/2Yznmi

  3. kazu より:

    器用と言うか…それが仕事ですので。
    サワラは針葉樹で桜とはまったくちがいます。
    雪の壁は立山黒部アルペンルートですよ。
    魚が美味しいですね。

  4. kazu より:

    メモ魔さん
    ご無沙汰しています。
    お問い合わせの件ですが、メールにてお知らせいたしますので今しばらくお待ちください。

  5. 自然派診断士 佐藤 より:

    頑張ってますね
    テレビみました 白装束似合ってました
    松本のHardOff今月末に新装オープン

  6. kazu より:

    佐藤さん
    おかげさまで色々と忙しくさせて頂いてます。
    HardOff…気になりますね、松本は質のいいもの置いてますから♪