くらふてぃあ杜の市in駒ヶ根&…

前回のブログからしばらくスピーカーネタで行こうかと思っていたのですが、先週の土曜に駒ヶ根までクラフトフェアを見に行って来たのでその時の報告を先に入れさせていただきます。
駒ヶ根のクラフトフェアは『くらふてぃあ杜の市』という名称で、プロのクラフト作家のみ参加で総勢300の店舗がならぶ結構大きなイベントです。
(前回の松本クラフトフェアはプロアマ問わずで250店舗)
天候もよく、気持ちよく見て回ることが出来ました。ちなみに会場は眺めのキレイな湖をぐるりと囲むように並ぶ場所と林の中の木漏れ日の気持ちいい場所の二カ所。
DSC_9578.jpg
DSC_9575.jpg
さてさて今回も色々と面白いものを沢山見られたので、一部紹介します♪


DSC_9582.jpg
制作:やまぼうし陶芸教室 松本圭嗣 web:http://www.eonet.ne.jp/~gr-yamaboushi/index.html
青白磁の花器で、非常にエッジが効いた四角形に半分だけかけられた釉薬とその釉薬の部分にのみ入れてあるヒビが絶妙に綺麗で買ってしまいました。
DSC_9579.jpg
制作:たけや義 高波義
京都で竹を使って茶道具を作られている方。
この日は耳かき制作を実演されてました。しかも使われている竹が200年程民家の天井に使われてすすで黒くなった『煤竹』さすが茶道具を作られている方、いい材料もってます…
と言うことで親父の耳かきを以前折ってしまったのでお土産に購入。
後日談:親父曰く今ままでで一番よくとれると喜んでもらえました。
くらふてぃあ杜の市webサイト:http://morinoichi.net
と言うことで土曜日の『前半戦』は終了。
後半戦は松本と言うことで駒ヶ根を後にして二週連続で松本へ…
その目的は、
DSC_9590.jpg
今度こそ本当に続く…

コメント

  1. 恭子 より:

    この『やまぼうし陶芸』さんの花瓶はいいですね~。一輪挿しに使いたい感じです、なかなかいい感じのって見つからないですからね…。クラフトフェアって、見てたら時間あっという間に経ちそうだから朝から行かなくちゃだめですね、行ったら『これ素敵!』って、あれこれ衝動買いしてしまいそうです(+_+)。
    『やまぼうし』さん、なんと大阪だから覗きにいけそうです。1日体験でもしてみようかなw。
    次は、ちゃんと続きをお願いしますよ~、おあずけといえば、なんだか小さい頃、月一回の少女雑誌の続きと付録を楽しみにしていたのを思い出しました…。
    そんな感じで楽しみにしてまぁす。

  2. kazu より:

    よくクラフトフェアに行ってすっからかんになって帰って来た…なんて話を時々聞きます。
    作り手と直接話が出来るのが魅力なんでしょう…

  3. 松本圭嗣 より:

    先日は花器お買い上げありがとうございました。
    今回初めての参加だったんですが
    野原さんをはじめいろんな人と直接話ができとても楽しい2日間でした。
    また来年も参加できたらなって思います。
    それではまた!

  4. kazu より:

    松本圭嗣さん
    どうも駒ヶ根では色々と話をしてもらってありがとうございました。
    花器は早速お店で使わせてもらってます。
    また来年お目にかかることを楽しみにしていますね!

  5. たけや義 より:

    お客さんから、このブログの存在を聞きました。
    耳かきのお買い上げ有難うございます。喜んで頂いたみたいで、
    幸いです。書き込みが非常に遅くなってすいません。
    また、駒ケ根でお会いできたら、いいなと思っております。

  6. kazu より:

    たけや義さん
    お久しぶりです。
    お客さんからですか…それはそれでびっくりですね!
    今でも父が愛用しています。また駒ヶ根あたりでお会いできれば良いですね。