サペリの極上杢

先日の銘木市の際に、取引のある材木屋さんから見せたいものがあるとのことで、そちらの土間まで行ってきました。

と言うことで見せてもらったのがこちら↓

サペリの特上杢板の端材

元の材は、まるまる1本芯まで全面杢が出ていた極上のサペリ材で、1本で1500万円の値が付き、自動車大手T社のL車内装材に使われるのだそうす。

ボコボコした杢のアップ

端材とは言えとんでも材にかわりなく、材木屋さんからお歳暮にこれでペン作って欲しいから買ってくれとのことでありがたく?仕入れることになりました。

まだ手元にはない状態ですが、今から切るのが楽しみな材です♪

サペリについて

アフリカ赤道付近の熱帯雨林帯に分布しているセンダン科の木。
樹高40〜60m程になる大径木で、強度もそこそこ有るため、家具や建築内装材等幅広く使われます。また、マホガニーに似た表情をしており、代用としても使われ、稀に出る杢の材は薄くスライスされて各種化粧単板として使われる。
色は赤茶色で時間とともに濃くなっていく傾向。